日本特有のビジネスマナーやビジネスマインドをしっかり理解すれば、外国人スタッフの不安が解消するかもしれません。

何らかの不安がある外国人スタッフはその研修などを受けましょう。よくある悩みに敬語が使えず顧客に不快な思いをさせた、その場に相応しい恰好が分からないなどがあります。研修を受ければ悩みが解決するかもしれません。色々な研修がありますが、原則的に日本語で行われるものもあります。その場合、日常会話以上の日本語力がなければついていけないでしょう。一方で英語で行われるものもあります。内容については、ビジネスマナーやビジネスマインドだけでなく仕事の進め方やコミュニケーションに関することも習得できるでしょう。

また仕事の上で不思議に思っていることに関して納得できるかもしれません。組織における基本ルールも教えてもらえるかもしれません。出勤時や勤務中また休憩時や外出時、退勤時のポイントを教授している研修もあります。遅刻する時どうすればいいかの教授もそうです。外国人にとって、名刺交換や来客応対、電話応対における日本特有のビジネスマナーやビジネスマインドも不思議でしょう。飲み会や忘年会、新年会におけるビジネスマナーが疑問という人も多いでしょう。独特のメールが理解できないという声もあります。それらにおけるビジネスマナーは日本で信頼を得るために必要です。研修で来客応対などのロールプレイをして習得してください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *